日本酒net
日本酒net > 日本酒の知識 > 日本酒の賞味期限

日本酒の賞味期限

日本酒賞味期限は?と疑問に思われる方は沢山いらっしゃると思います。ここでは日本酒の賞味期限についてご説明したいと思います。

日本酒に賞味期限はあるか?

日本酒に賞味期限が書かれていない!と不安になる方もいます。蔵元でもそんな問い合わせを受けることも多いそうですが、一般的に賞味期限とは製造元がその期間内であれば美味しく飲めますよ、といっている期間のこと。

しかし、この期間までに飲みきらなければいけない日付と誤解しがちです。そういった視点でみれば、日本酒に賞味期限はありません。たとえ数年経過しても飲めます。問題はありません。

ただ、美味しく飲めるか?と聞かれればその保存方法によってまったく変わってきます。通常、日本酒の場合、1年を目安にするとよいでしょう。ただし、生酒や生貯蔵酒などの場合はその期間はもっと短くなって、3ヶ月から6ヶ月が目安になると思います。生酒や絞りたてのお酒などは冷蔵庫で保管することをおすすめします。

日本酒の知識
日本酒の飲み方
種類
新潟の酒
健康効果
About