日本酒net
日本酒net > 秋田県の日本酒 > 出羽鶴 桜絵巻

出羽鶴 桜絵巻

出羽鶴 桜絵巻は地元・大仙市の古代稲生産組合が栽培した紫黒米『朝紫』を使用して醸造しました。紫黒米は一般米に比較して食物繊維、カルシウム、ビタミン類が多く含まれています。米の表面がアントシアニン系色素(ポリフェノールの一種で赤い色)で覆われており、この色素が酒中に溶け出してきれいな桜色になります。さっぱりとした甘口・淡麗タイプの味わいです。冷やして薄手のグラスでお召し上がり下さい。

この銘柄の値段を見る

出羽鶴 桜絵巻の詳細データ

精米歩合
60%
原料米
朝紫
日本酒度
-28
特定名称
その他
アルコール度数
12度
都道府県
秋田県

※上記 出羽鶴 桜絵巻の詳細データについては蔵元の事情などで変更になる場合があります。

他の銘柄も見る

日本酒の知識
日本酒の飲み方
種類
新潟の酒
健康効果
About