日本酒net
日本酒net > 山形県の日本酒 > 十四代 龍泉 純米大吟醸

十四代 龍泉 純米大吟醸

十四代 龍泉は酒造好適米「龍の落とし子」を高精白し、限界低温発酵後、雫取り、斗瓶囲いしたものを氷温貯蔵し熟成させた、大極上諸白(だいごくじょうもろはく)【純米大吟醸】酒です。デキャンタボトルにおいては中国・明王朝の時代より宮廷で好まれたものをデザインし華麗に格調高く仕上げてあります。双龍と泉の図柄及び印刻は、香港の彫師・陳錦栄氏によるものなのだとか。

気品高いこの十四代 龍泉 、機会があれば飲んでみたいところですね。

この銘柄の値段を見る

十四代 龍泉 純米大吟醸の詳細データ

精米歩合
40%
原料米
龍の落とし子
日本酒度
特定名称
純米大吟醸
アルコール度数
16度
都道府県
山形県

※上記 十四代 龍泉 純米大吟醸の詳細データについては蔵元の事情などで変更になる場合があります。

他の銘柄も見る

日本酒の知識
日本酒の飲み方
種類
新潟の酒
健康効果
About