日本酒net
日本酒net > 日本酒の種類 > 柱焼酎仕立てとは

柱焼酎仕立てとは

柱焼酎とは醸造用アルコールの代わりに焼酎を使う製法で江戸時代などには米焼酎などを使われていたとも言われています。

この製法のことを柱焼酎仕立て・・・といいます。

醸造用アルコールの変わりに焼酎を使うとほどよいコクが出来ます。柱焼酎仕立ての原酒を飲んだことがありますが、とても美味しかったのを覚えています。ロックなどで飲むとさらに良いですね。

日本酒の知識
日本酒の飲み方
種類
新潟の酒
健康効果
About