日本酒net

古酒とは

古いお酒と書いて古酒ですが、その定義については明確なガイドラインのようなものはありません。一般的には冬に作られたお酒が絞られて出荷される場合は新酒と呼ばれますが、古酒の場合はその酒造年度内ではなく次の年度に出荷されるものを古酒と呼び、そのまた次の年度のものを大古酒と呼ぶようです。

古酒の歴史?

鎌倉時代には古酒に関する記載がある書物なども登場していますが、当時の古酒といっても私はあまり美味しいものだったとは想像できません。

そこまでに醸造技術が発達していなかったからです。しかし、現在は貯蔵タンクも温度調整がききますから微妙な温度の変化にも対応できます。

古酒というと濃厚な味わいと想像してしまいがちですが、確かにコクが出るタイプもあります。しかし、蔵元によってその味わいは様々です。熟成させることで角のとれたまろやかなお酒も多く存在します。

日本酒の知識
日本酒の飲み方
種類
新潟の酒
健康効果
About