日本酒net

生酒とは

生酒とは製造からお店に並ぶまで一切加熱処理(火入れといいます)を施していないお酒のことを言います。通常は1度又は2度の加熱処理を行って殺菌を施しますが、生酒の場合はそれを一切しない状態で出荷されます。

そのため、出来たてそのままのフルーティな味わいを楽しむことができます。ただし、殺菌処理をしていないために、劣化が早くなりますので美味しく飲むためにはできるだけ早めに飲む必要があります。

よく生酒だと賞味期限が少ないのではないかと思う方がいらっしゃるかも知れません。時間が経っても飲めなくなることはありませんが、生酒独特の味わいを楽しむには冷蔵庫に入れ、3ヶ月程度を目安に飲むことをおすすめします。

お酒、特に生酒の場合は保存状態によって味わいが変わってしまいますので注意が必要ですね。

日本酒の知識
日本酒の飲み方
種類
新潟の酒
健康効果
About