日本酒net
日本酒net > 日本酒の種類 > 生詰酒とは

生詰酒とは

生詰酒という名前はやや分かり難いかも知れませんね。他にも生酒、生貯蔵酒といった種類がありますが、この生詰酒とは他の2つとどこが違うのでしょうか?

生酒の場合は一度の加熱処理を行わないません。生貯蔵酒の場合は生のまま貯蔵し、ビン詰めの直前に一度加熱処理を行います。生詰酒はどうかというと、もろみをしぼった後に一度加熱して貯蔵し、ビン詰めの際には加熱処理を行いません。

やや紛らわしいですね。生詰酒も他の2つのタイプ同様、一般のお酒に比べて美味しく飲める期間が短めですから、冷蔵庫に入れて早めに飲むと良いと思います。

日本酒の知識
日本酒の飲み方
種類
新潟の酒
健康効果
About